看護師 結婚

結婚で転職を考えるときの良い解決法

 

男性看護師さんが増えてきてはいるものの、まだまだ女性が多い看護師の世界。

 

結婚は人生において大きな転機になるものですね。

 

結婚をきっかけに退職したり、旦那さんの転勤に合わせて自分も職場を変える、というケースも珍しくありません。

 

また、職場は変わらなくても、「結婚生活を優先するために夜勤の回数を減らしたい」「残業のない科・部署に移動したい」と考えることもあると思います。

 

看護師の年収アップがかなう転職サイトランキング!

 

 

今の職場に勤めたままでの解決法

結婚後に「今の病院や職場に勤めながらも、勤務体制を調整してもらいたい」という場合に必要なことはなんでしょうか?

 

まずはできるだけ早い段階で、上司に結婚することを伝えておくことが大事です。

 

できれば結婚の半年以上前に相談しておけば、上司も、ほかのスタッフとのシフトの調整がつけやすくなります。

 

シフトの上での折り合いがつけば、こちらの希望を受け入れてもらいつつ、今の職場に勤め続けることも可能になるでしょう。

 

また、先輩や同僚との良好な人間関係も、このようなときには助けになってくれます。

 

周りのスタッフの理解を得ることで「新婚さんは早く帰らせてあげよう」と思ってもらえる可能性も高くなります。

 

普段から“融通が利く”環境を作るようにしておくと、なにかと便利なものです。

 

すでに結婚している先輩看護師の働き方も、参考にしたいところですね。

 

妊娠・出産・子育てが理由で転職を考えるなら

 

 

転職を考える場合

看護師の仕事は続けたいけれど、結婚したことでやむなく職場を変えなくてはいけないケースもあるでしょう。

 

結婚した時の働き方について、いろいろとアドバイスしてもらえるのが「看護師支援サービス」です。

 

看護師不足の世の中なので、転職先が見つからないということはないでしょうが、看護師支援サービスを利用することで、より働きやすい好条件の勤め先を見つけやすくなるはずです。

 

医療業界に詳しい専任のコンサルタントが、将来的な働き方も含めてアドバイスしてくれますよ。

 

看護師の年収アップがかなう転職サイトランキング!


トップページ 転職支援サービス 目次