専門看護師になると年収は上がるの?【看護師スキルアップ】

専門看護師になると年収は上がるの?【看護師スキルアップ】

 

看護師のスキルアップ・キャリアアップに欠かせないのが、各種の専門資格です。

 

看護師の専門資格としては「専門看護師」と「認定看護師」、このふたつがよく知られているものになります。

 

看護師がより専門性を高めながら、業務に役立てやすい資格と言えるでしょう。資格取得を考えている人も少なくないかもしれません。

 

このページではこのうちの専門看護師について紹介しています。

 

認定看護師についてはこちら
認定看護師になると年収は上がるの?【看護師スキルアップ】

 

専門看護師とはどんなものなのか?

 

また、資格を取るためには何が必要で、取ることで年収にも影響があるのか?などについて書いています。

 

資格取得を目指す上で参考になればと思います。

 

看護師の年収アップがかなう転職サイトランキング!

 

 

 

専門看護師になると年収は上がるの?

 

まずは一番気になるところかも知れない、収入への影響について書いておきますね。

 

一般看護師よりも高い年収が望めるか?については、勤めている病院が専門看護師を求めているかどうか?によるところが大きいです。

 

これは認定看護師の場合と同様ですね。

 

大学病院などの専門分野に力を入れている病院になれば、専門分野での高度の技術、知識を持つ専門看護師の需要は高いものになります。

 

そのような病院・施設で勤務することになれば、優遇される可能性は高く、各種手当などがついて年収アップが叶いやすいでしょう

 

ただ、専門性で優遇される一方で、日勤が主になり夜勤が減らされるケースもあると聞きます。

 

そうなると夜勤手当が減ることで、トータルの給料は減ってしまったということにもなりかねませんから、注意が必要だと言えます。

 

 

 

専門看護師とは?なるためには何が必要?

 

専門看護師とは?

専門看護師制度は、複雑で解決困難な看護問題を持つ個人、家族及び集団に対して水準の高い看護ケアを効率よく提供するための、特定の専門看護分野の知識・技術を深めた専門看護師を社会に送り出すことにより、保健医療福祉の発展に貢献し併せて看護学の向上をはかることを目的としています。

 

専門看護師は、専門看護分野において以下の6つの役割を果たします。

 

1.個人、家族及び集団に対して卓越した看護を実践する。(実践)
2.看護者を含むケア提供者に対しコンサルテーションを行う。(相談)
3.必要なケアが円滑に行われるために、保健医療福祉に携わる人々の間のコーディネーションを行う。(調整)
4.個人、家族及び集団の権利を守るために、倫理的な問題や葛藤の解決をはかる。(倫理調整)
5.看護者に対しケアを向上させるため教育的役割を果たす。(教育)
6.専門知識及び技術の向上並びに開発をはかるために実践の場における研究活動を行う。(研究)

(日本看護協会ホームページより引用)

 

 

専門看護師になるには?

専門看護師になるためには前提条件をクリアした上で、認定審査に合格することが求められます。

 

前提条件

1.日本国の保健師、助産師及び看護師のいずれかの免許を有すること
2.看護系大学修士課程修了者で日本看護系大学協議会が定める専門看護師教育課程基準の所定の 単位(総計26単位)を取得していること
3.実務研修が通算5年以上(そのうち3年間以上は専門看護分野の実務研修、このうちの6か月は 修士課程修了後の実務研修であること)

 

専門看護分野

がん看護・精神看護・地域看護・老人看護・小児看護・母性看護・
慢性疾患看護・急性・重症患者看護・感染症看護・家族支援・在宅看護

 

専門看護師になるまでのスケジュール

認定審査(書類審査・筆記試験)
    ↓
専門看護師認定証 交付・登録

 

書類審査・筆記試験に合格して晴れて専門看護師として認められることとなります。

 

それ以降は、5年ごとに更新(看護実践の実績、研修実績、研究業績等書類審査)が必要となっているため、常にレベルアップが求められることになります。

 

>>看護師 専門的にスキルアップしたい!そんなときの解決法

 

 

 

認定看護師を目指す上での注意点

 

専門看護師になるためには看護系大学大学院修士課程を終えなければならないので、その間2年間学校に通う必要があります。

 

大学院に通う間は平日の昼間働くことは無理ですし、勉強・課題に追われることからアルバイトも難しいでしょう。

 

そのため生活費をあらかじめ確保しておく必要が出てきます。

 

大学院の学費、試験の審査料や合格時の認定料(登録料)も必要となりますから、経済的な負担は無視できません。

 

このように様々なハードルがあるため、なりたいけれど諦めている人も多い専門看護師の資格。

 

なるためには「それでも目指したい!」という向上心と、周囲の協力が不可欠だと言えそうです。

 

 

看護師の年収アップがかなう転職サイトランキング!


トップページ 転職支援サービス 目次